今日はお休みを頂きました。undertreeです。

結局朝だけで、大した台風ではなく、良かったですね。

私は仕事とは別にある、近日発表のスライド作成と、ブログの整備など色々していました。

最近アフィリエイト関連のことに、手を出しつつあるので、勉強がてらブログにもいろいろ仕込ませて頂きました。

正直個人のブログでは、普通に運営しているだけでは、儲からないことはわかりきっているので、 アウトプットと、記事の書き方の勉強がメインです。

しかし、いろいろ実験しています。まぁ気にせず使ってくださいb

さて、本題です。

なぜ、タイトルが続なのか

以前wordpressにて、レンタルサーバをかりて、個人で運営していました。

あまり公開はしておらず、個人のメモレベルで運用していました。

途中から外部向けに文章を書いてこそ、経験になるのかなと思い公開していたのですが。。。

はい。見事にサーバ消えました。

消えたサーバ

原因は、OS初期化です。

なぜそうなったか?

あれはそう、一言で言うならば、

「 1passwordの悪夢! 」

原因は、私です。1passwordは全く悪くありません。

そう。あるとき私は、知り合いの方と進めている件があり、サーバの設定をしておりました。

契約をして頂き、サーバの設定をするぞーとログインしたところ、サーバにsshにてアクセスができませんでした。

仕方ない。と思い、管理画面のコンソールからログインしてみました。

・・・Dnsほにゃらら・・・(細かい忘れました。)

初期設定でネットワーク周りがうまくいっていないようでした。

その時は、まだ設定中なのかなと思い、2日ほどおくことにしました。

管理画面のパスワードとログインIDを忘れないように、1passwordに保存して。

そして、2日後、よしやるぞーと思いアクセスしてみると、同じ画面が表示されました。

・・・Dnsほにゃらら・・・

チッ!と思い、とりあえず初期かしてみるか、その前に、自分の同じところ管理してるサーバがあるから、問題点みつかるかも知れないから比較しておくか。と思い、

1passwordで、自分のサーバ管理画面にログイン

特に問題なさそうだな。

1passwordで、別件のサーバ管理画面にログイン

よし、初期化!

・・・ ・・・ ・・・

初期化ができたようなので、管理コンソールからログイン。

うまくいった! さー設定するか。

ごにょごにょ、あれこれあれこれ。

よしOK!

久々に細かい設定やったらか、アウトプットしておこう〜

ブログ更新!・・・あれ?apacheか、mysql落ちたかな?

ん?sshでログインも出来ないぞ。 ん?んんん?

あ。。。まさか。。

初期化して、いろいろ設定していたのは、自分のレンタルしたサーバだったとさ。

ちゃんちゃん。

とまぁー軽いIT怪談でした。(でも、実話です。)

本当肝を冷やしましたよ。自分のサーバでよかったですが。

原因

  • 同じ会社のレンタルサーバをかりていた
  • ログインしたあと、ログアウトしなかった
  • 良く確認せず、初期化した

つまり、1passwordで、別のレンタルサーバにログインしたつもりでいたが、 ログアウトしていなかったので、リンクの遷移で自分のログインのままアクセスした状態だったようです。

画面遷移見てれば気づきそうな気もしますが、まったく気づきませんでした。。。

一部の記事が残っていた

結構記事あったので、もったいないな。と思い、本日探していたら。

MarsEditで管理していたので、ローカルのデータが残っていました。

~/Library/Application Support/MarsEdit/Backups

ここにテキストファイルがあり、数十記事あったので、戻しました。

※保存毎のようで、同じ記事が何個もあったので、使えるのは、少なかったです。

学んだこと

  • backupは、外部サーバにとりましょう。(個人のサーバだからと油断しない方がいいです。)
  • 初期化は良く確認しましょう。
  • 個人でこういうことやると、ネタになる。
  • その夜は、結構センチメンタルな気分になりました。

いやー実にいい経験でした。

みなさんもお気をつけください。

MarsEdit - the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more.

MarsEdit - the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more.

  • Red Sweater Software
  • ソーシャルネットワーキング
  • ¥4,000