◆国民体育大会 第5回冬季大会 
◇冬季国体スケート競技
開催地:北海道苫小牧市 苫小牧リンク
開催期間:1950年(昭和25年)1月29日~31日
※天候不良のため3日目中止。スクール(規定)で順位確定。
※同じ会場で第18回全日本フィギュアスケート選手権大会を続けて開催。

◇フィギュアスケート
▽一般男子
(1) 酒井克己(愛知)55.0
(2) 伊藤八郎(愛知)
(3) 川島達次郎(北海道)
(4) 広野良明(北海道)
(5) 小林正水(長野)
(6) 小塚光彦(愛知)
(7) 原口鈴夫(東京)
(以上スクールのみ)

▽一般女子
(1) 加藤礼子(東京)53.6
(2) 加藤好子(愛知)
(3) 饗庭奈々(東京)
(4) 小林玲子(東京)
(5) 峰吉敏子(栃木)
(5) 池永節子(愛知)
(以上スクールのみ)



国民体育大会/各競技結果(上位入賞者)1946年~2010年(日本体育協会)
http://www.japan-sports.or.jp/Portals/0/images/archives/01_kokutai.pdf

過去大会の概要 - 国民体育大会 - 日体協


※得点は現在の採点方法とは異なります。
※「スクール」はコンパルソリー競技のこと。「規定」ともいう。

▽一般男子6位の小塚光彦さん(愛知)は小塚崇彦選手の祖父。小塚嗣彦さんの父。1916年生まれなのでこの年の誕生日が来ると34歳になります。
1948年4月に愛知県スケート連盟を創立したメンバーの一人。
当時は試合に出る選手が少なかったとはいえ、本当に自分で滑るのが好きだったんですね。